purring cat

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PERSONA trinity soul 第15話「明日を閉ざすもの」

冒頭から、諒兄ちゃん可愛い!と萌えあがりそうになったんだけど、
映子姉との初対面のときのことだなんて、せつないにもほどがある。

お互い初恋だったのね、とか思ったら余計に・・・。
これから毎回、”二人の今まで”を小出しにされるんだろうか。 うああ、せつない。
あ~あ、映子姉ちゃん生き返らないかなぁ(´・ω・`)
生き返って諒兄ちゃんとこれでもかっちゅーくらいにイチャイチャしてくれよー。

よし!諒兄ちゃん生きてそうな感じがしてきた。
希望的観測かもしれないことは重々承知よ。
なんかこう、救いが欲しいのよね、あの二人の関係に。

さて、食べ方がワイルドな真田さん
お願いですから明かりを点けて調理してください。
手元が暗いままで火を扱うと危ないんですよホント。
それと冷蔵庫の材料勝手に使ったって言ってますが、いつから入ってた食材なんですかっ。
と、妙なところが気になって気になって。

真田さんて、面白いキャラですよね。
クマ被った諒兄ちゃんくらい意外性があって好きだなあ。
スタッフの遊び心が凝縮したような人物のようにも思えたり。
天然だった諒兄ちゃんと、二人並んだところが是非見てみたいです。

遊び心と言えば、PERSONAのアイキャッチ(?)のとこのチャーハンの音がタイミングよくて受けました。
PERSONAはこういうときの音の入り方とか間の取りかたが絶妙な気がする。
今週は何故かおお振りの最終回思い出しちゃった。同じ製作会社さんですよね、確か。

慎と洵ですが、真田さんから色々打ち明けられても洵は妙に冷静でしたね。
何をどこまで分かってるんだ、洵。

刑事さんは、10年前の事件で奥さんと子供を亡くしてたんですね。
事件への執念はここからきてたんですね。この執念が案外今後の鍵を握っていたりして?

今回で、関係者全員が情報を共有することになって、いよいよ本格的に事件に
関わっていくわけですが、来週は早速バトルなのかな?
髪の毛ぺったりくんは出てきてくれるんでしょうか。
あの子も結構好きなんです。
会話が斜め上なとこが、仲間内でなんて言われてるのかすごく気になる。
誰かついてってあげてるんだろうか・・・気になる!

スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://purringcat.blog62.fc2.com/tb.php/20-1c593e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) PERSONA -trinity soul- 第15話 「明日を閉ざすもの」

ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2 諒の失踪と《リバース》事件の周知を受け、綾凪署へ赴任していた参事官・真田明彦が、慎のもとを訪れる。拓朗、めぐみと共に『ペルソナ使い』として戦うことを求める真田。彼と諒は、超常精神体による事案専任の特務機関員でありな...

  • 2008/04/13(日) 08:36:34 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

アニメ「PERSONA -trinity soul-」第15話。

第15話「明日を閉ざすもの」 真田の口から告げられる、真実。 諒兄ちゃんはいないけれど、真田に随分と癒された、「PERSONA -trinity soul-」第15...

  • 2008/04/13(日) 15:26:20 |
  • 渡り鳥ロディ

ペルソナ PERSONA-trinity soul- 第15話「明日を閉ざすもの」

あの時現れたのは、本物の諒兄だったのか? さまよう慎を見つけた叶鳴はその後をつけ公園へ。 慎に見つかって叶鳴は、将来の夢を語り合う… ...

  • 2008/04/14(月) 00:51:17 |
  • SeRa@らくblog

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。